HOME ■ 綱引競技 大会結果検索

 第22回茨城県綱引選手権大会の結果 管理人  2007年1月14日(日) 15:35
[削除]
男子の部
優勝 雅會
2位 かわち一城
3位 みなとTWC

女子の部
開催されませんでした。

 アジア綱引選手権大会の結果 管理人  2006年12月22日(金) 11:38
[削除]
12月17日に栃木県で開催されました。

男子の部
金メダル 日本(進友会)
銀メダル 中華民国(台湾)
銅メダル マレーシア
銅メダル 日本(城端綱引クラブ)

女子の部
金メダル 中華民国(台湾)
銀メダル 日本(大阪マドラーズ)
銅メダル 香港
銅メダル 日本(コベルコ科研)

 初めまして。  及川  2006年12月22日(金) 11:39 [削除]
初めまして。突然で申し訳ないんですが、中華台北という表記を「中華民国」に早急に変えて頂くことはできないのでしょうか?台湾の正式な国家名は「中華民国」であり、中華台北ではありません。オリンピックや他の国際大会においては、国連加盟国である中国の政治的な圧力により「台湾」や「中華民国」という名称を認めておらず、また正式な国旗も揚げることができません。しかし、先日11月に行われたプロ野球のアジアシリーズでは各マスコミともに「台湾」と言っていましたし、これからも中国の情勢の変化に応じて、台湾や中華民国へと変更されて行くことでしょう。中華民国代表チームがまさか台北市・台北県の代表しか来ていないのでしょうか?そんなはずはありません。各地域から選出されているはずです。もし日本がジャパニーズ東京として出場したらどう思うでしょうか?日本綱引連盟のサイトにもちゃんと「台湾」と表記してあります。本来はスポーツという場において政治的な問題を持ち込んではフェア精神に欠けると思うのですが、何を根拠に中華台北と表記しなければならいのか理解ができません。明確な規定でもあるのでしょうか?このようなデリケートな問題だからこそ、中華台北とするほうが無難だというのは、彼ら中華民国チームの自尊心を傷つけている行為に他なりません。

 RE:初めまして。 管理人  2006年12月22日(金) 15:03 [削除]
及川様、ご意見ありがとうございました。
国名に関しては、上記の通り訂正しておきました。
訂正前に「中華台北」と表記した理由を説明します。
1. 主管連盟の資料に「Chinese Taipei」とあったので和訳したこと。
2. 国際綱引連盟は大会結果に「Chinese Taipei」と表記していること。
ご指摘の通り「台湾」または「中華民国」と表記すべきと思いましたので、訂正しておきました。
香港の場合は「中華人民共和国香港特別行政区」が正式国名のようですが、これでは理解し難いので「香港」とするのが一般的と思います。
そうなると「中華民国」より「台湾」と表記するのが一般的かと思います。

国  名:台湾
正式国名:中華民国

国  名:香港
正式国名:中華人民共和国香港特別行政区

 静岡県綱引選手権大会の結果 管理人  2006年12月17日(日) 15:48
[削除]
12月17日に開催されました。

男子600kg級
優勝 弁慶T.C(初優勝)
2位 ORIDO綱引クラブ
3位 五輪物流馬車馬軍団
4位 三保造船

女子520kg級
優勝 五輪グレースレディース(11連覇)
2位 掛川トキコ
3位 カサブランカ
4位 友引会G.L

 男子600kg級 管理人  2006年12月17日(日) 15:56 [削除]
初優勝 弁慶T.C

 女子520kg級 管理人  2006年12月17日(日) 15:57 [削除]
優勝 五輪グレースレディース 11連覇おめでとう!

 一般男子の部 管理人  2006年12月17日(日) 15:59 [削除]
優勝 滝ヶ原筋肉魂

 男女混合の部 管理人  2006年12月17日(日) 15:59 [削除]
優勝 羽衣天女会

 失礼 管理人  2006年12月18日(月) 8:57 [削除]
五輪グレースレディースは12連覇でした。

 北上CUPの大会結果 管理人  2006年12月17日(日) 15:45
[削除]
12月17日 岩手県で開催されました。

男子の部
優勝 青森山海クラブ
2位 クレイジータガー
3位 小川原湖TC

女子の部
優勝 ヌーボーだぁ〜ず
2位 マリンエンジェルス
3位 なまはげレディース

混合の部
優勝 羽後T・C
2位 荷軽部遊技会
3位 飛勢綱引クラブ

阿部ちゃんより

 岡山県綱引選手権大会の結果 管理人  2006年12月17日(日) 15:44
[削除]
12月17日に開催されました岡山県大会の結果を報告します。

選手権男子の部
優勝 月田金太郎綱引クラブ
2位 真庭TC桃太郎
3位 赤磐フレンズ

選手権女子の部
優勝 福浜レディース
2位 月田金太郎レディース綱引クラブ
3位 綱壱☆美星

以上の報告がありました。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57 P58 P59 P60 P61 P62 P63 P64 P65 P66 P67
全 469件  [管理]
CGI-design